おおよそ、こんな事務所です

できることを
できる範囲で
コツコツと

 当事務所は主に、広告・興行・芸能・イベント業やその関連事業の法人・個人事業さまに対し、各種相談・税務サービス等をさせていただいております。

 大規模な事務所ではありません。基本的には、既存の顧客さまからご紹介いただいた方のみ受任させて頂いております。ご縁を頂いている方々のお役に立てるよう、少し特徴のある事務所を目指しております。日本のクリエイティブ&エンタメに力を。

2023年度 個人確定申告の新規ご依頼は、既存顧客さまご紹介以外、お受けしておりません。

得意業種

広告業、興行・芸能・イベント業、風俗業、及びそれらに関連する法人
外国人経営者、外国人投資家による内国法人
得意ではない業種: 製造業、大企業、上場準備会社など

プロジェクトを立ち上げから支援

・ プロジェクト立ち上げにおける会計・税務・その他業法上の問題点の検討
・ freeeを使った業務フロー・個別債権債務管理・プロジェクト別会計の導入
・ 報酬源泉(204条)・租税条約・非居住者に対する日本での課税・納税管理人
等を中心に、お手伝い・調査・判断・ご指導させていてただいております。プロジェクト立ち上げにあたり、必要なものに関しては、バックオフィス運営や事務局の受託もしております。

 代理店等からの独立起業や、プロジェクトの座組・建て付け検討時から、お声がけいただけると幸いです。報酬発生は立ち上がってからなど、柔軟に対応いたしております。

外部との連携

 社会保険労務士、行政書士(入管業務、風営法許可業務、介護看護業務など)、司法書士、弁理士、弁護士の先生方等を、必要に応じ迅速にセットアップできます。 資産税・個人課税の複雑な案件等については、それぞれの分野での税務署OB税理士が当事務所顧問として在籍しており、共同で検討・処理しております。

多言語対応

社内スタッフで、英語・中国語・ベトナム語・タガログ語・ネパール語・ミャンマー語等に対応しております。外国人経営者による法人、国外税務関係者との打ち合わせ同席や、興行ビザの申請更新、非居住者に対する報酬源泉&租税条約の届け出、法人設立の上で経営管理ビザの申請なども承っております。

対応システム・地域

freee5つ星認定アドバイザー
Chatwork・LINE(Works)等対応可
ZOOM打合せ等により遠隔対応しておりますが、可能な範囲でお会いしたいため、地域によっては辞退させて頂くこともあります。

事務所概要

名 称イシダ税理士・行政書士事務所
代表者石田健太郎
設 立2020年4月
所在地愛知県名古屋市東区矢田東2-23
(ナゴヤドーム、大曽根駅近く)
既存顧客所在地東京・神奈川・山梨・愛知・岐阜
三重・京都・大阪・岡山・福岡・沖縄
(2023年9月現在)